2019年05月13日

SHS展示作品詳細

時間が前後しますがこんな感じです。
全体像
DSC_0078.JPG
エリア88のワンシーン(推定、詳細は最後の方で)をジオラマ風に再現しました。

DSC_0079.JPGDSC_0085.JPGDSC_0083.JPGDSC_0082.JPGDSC_0086.JPGDSC_0086.JPGDSC_0084.JPGDSC_0087.JPGDSC_0081.JPG

毎度の通り今回も自作部品中心のつもり(笑)の改造を以下の通り実施しております。
@ コクピット周辺・脚庫・ガンベイ・空中給油プルーブ周辺・ジェットノズル本体はアイリスのレジンパーツ(ヲイヲイ)を使用しておりますが、必要と思われる部分は金属線等で追加しました。
A 機首レドーム周辺・キャノピー開状態・アヴイオニクス収納部分・ラムエアタービン周辺・主翼折り畳み部周辺・エンジン本体・後部胴体内部構造は完全自作。
B 乗降ステップ・ラダーを追加。
Cサポート車両等はハセガワのグランドクルーセットを使用。
Dドーリーはタミヤ1/32F16のものを流用
で、作品タイトルは

「砂漠の牙その後(エリア88より)」でございます。こんなシーンが思い浮かびませんか?

ここは中東、とある国の空軍基地。周囲に人影はない。しかし気まぐれな砂漠の風に耳を澄ませば…。
「話にゃ聞いていたけど本当に翼を折り畳んで飛んでしまうとはねぇ。まぁおかげであれをすり抜けることができた訳だ」
「まあな、奴の言った通り前もって試しておいて良かったよ」
「でもよぉ、その『話』っていうのは発艦時にうっかり忘れて、ってやつで。だけど今回は飛んでる最中にやっちまったんだろ…」

「よぉシンよ。今日も無事で何よりぢゃ」
「何だい、マッコイ爺さん」
「お前のクルーセイダーな、あんなことして飛んだもんだからあっちこっちから砂が入り込んであの様ぢゃよ。オーバーホールで4・5日は飛べんからそのつもりでな」
「やれやれそれじゃ稼ぎが減っちまう」
「いいじゃないか。また次があるさ」
「そうだな、奴は還って来なかった。奴には次はない…」

聞こえた気がしたのは気まぐれな砂漠の風のささやき。次の風が吹けば風紋の如く跡形もなく消え去る。
しかし君は憶えているだろう。遠く離れた戦場の空で命を燃やした男たちの物語を。ある者は愛する人のもとに戻るため、ある者は生きる場所を求めて、そしてまたあるものは死に場所を求めて…。

いかがでしょう、お楽しみいただけましたでしょうか?。

posted by 保険ライダー at 18:44| 岡山 ☁| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SHS2019ご報告

今年も行って参りました。関係分のみですが写真も少しです。
DSC_0081.JPG
東北のセンセーこと斎藤さんの作品。ほぼフルスクの「Man on the Moon」です。ブログで拝見してはいましたが現物は初めてです。雰囲気ではないリアルな再現度には見習うところ大です。

DSC_0082.JPG
2月の横浜クラブ合同展示会にて知り合った変態モデラー仲間(笑)大畑さんの作品。エアフィックス1/32かと思ったら1/24なんだそうで、更に変態度あるいは症状が悪化、もとい作風に磨きがかかっております。製作期間2〜3か月だそうで、こちらも別の意味で「変態」ではないかと(笑)。

DSC_0085.JPG
お向かいさんの作者不明のオフロードバイク。正確にはエンデューロバイク「ホンダXR250R(多分1991年〜モデル)」。
やけに詳しいとお感じかと思いますが、実車に乗って実際にレースに出ていました。懐かしく拝見いたしました。

DSC_0086.JPG
私ども「模型合宿さんチーム」のブースです。

今回は小国空軍がテーマということで、私の作品を半ばこじつけ気味に
DSC_0083.JPG
「アスラン王国空軍所属機」ということで展示させていただきました。

最後はテーマとは全く関係ございませんが隙間埋めに
DSC_0084.JPG
毎度お馴染「復活のトム」でございます。

今回もしっかり変態モデリングを布教させていただきました。クルーセイダーは言うまでもなく、「復活のトム」も昨年に引き続いての展示となりましたが、最新作かどうかに関係なく充分にお役を全うすることができました。
posted by 保険ライダー at 14:38| 岡山 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

塾長オールスターズ東へ(横浜クラブ合同展示会ご報告)

という訳で行って参りました。
早速すべてではありませんが作品紹介です。

まずはなんJ関係で(見落としがあったらごめんなさい)
DSC_0074.JPG
けんいちさんのなんJ零戦。元のキットを見たことはないのですが、いろいろと手を入れられているようです。

DSC_0075.JPG
へるさんのF-15です。デジタル迷彩が何と言いますか大変そうです。

DSC_0076.JPG
ばろんさんの作品群。なんJ出品のメッサーは自宅待機(笑)とのことでした。


続いて飛行機で気になった作品をいくつか。
DSC_0073.JPG
寺島さんの作品。「スカイクロラ」登場の機体とのこと。ベースは1/32He219の胴体前部と主翼と尾翼部分、ブームはフルスクだそうです。この方ワタクシは秘かに焼津の死神博士と呼ばせていただいておりますが、面目躍如の切った貼ったぶりです。

DSC_0089.JPG
お向かいの大畑さんのトランぺッター1/32F-8E。大スケールだけあって主翼折り畳み部やガンベイはキットのままでも再現されているとか。ウエザリングは「教科書」通りとのこと。

DSC_0081.JPGDSC_0082.JPG
渡部さんの造形村1/32、2機。初期のものの比べてかなり作り易くなっているとのこと。

DSC_0083.JPG
製作者の名前を伺うのを忘れていましたが、こんなスカイレーダー初めて見ました。

DSC_0084.JPG
こちらも作者不詳の作品。実際はここまで搭載できないとのこと。

DSC_0093.JPG
イタリア機の変態迷彩2機。奥のものはともかく手前のものはどうやっているのか?作者の話を伺いたかったです。

DSC_0094.JPG
ファントムのフルスクでお馴染の大石さんですが、こんなのも作っておられたのですね。

DSC_0085.JPG
3人で作られたという各国なんちゃって仕様のTSR群。個体ごとに不具合の部分が異なる、という工業製品にあるまじき状況にご苦労されたとのこと。(一旦だめになる前の)エアフィックス恐るべし。

DSC_0080.JPG
小6生の1/72南山。貴重な若手モデラーです。順調に育って欲しいなぁ。

DSC_0087.JPG
バキュームキットを仕上げた1/48銀河。仕上げのすばらしさは当然として、やはり銀河は美しい機体です。ハセガワさん早く出してくださいな。

DSC_0088.JPG
最後は青いプラダンケースで毎度お馴染、塾長オールスターズでございます。今回は展示スペースの関係で少数精鋭の参加となりました。






posted by 保険ライダー at 14:53| 岡山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

慰安旅行、か?

おかやまマラソンも一応成功裏に終わりましたので、妻を連れて神戸に慰安旅行(笑)でございます。
神戸と言えばこんな感じ
DSC_0101.JPGDSC_0100.JPGDSC_0099.JPGDSC_0097.JPG
の夜景でございます。
摩耶山掬星台(きくせいだい)からの眺めですが、寒さを忘れるほどの眺めでした。
posted by 保険ライダー at 14:32| 岡山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

おかやまマラソン2018結果

おかやまマラソン結果出ました。ちなみにマラソン男子のエントリー数は13,500人くらいなので、上位15%にはぎりぎりで入っているという感じです。

DSC_0073.JPG

自己記録を6分程更新したのは収穫でしたが目標の3:40に遠く及ばず、次回への課題山積(笑)というところです。 ということでなんJも本腰いれんとね。
posted by 保険ライダー at 15:54| 岡山 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

今年も…

おかやまマラソン2018エントリー完了。いろいろいただきましたが、主な物です。

DSC_0083.JPG

明日の今頃は帰宅してぶっ倒れている模様(笑)。
今回の目標は当初のサブ3.5hから下方修正、3時間40分切りを目標に3.5hまでどこまで近付けるかです。
posted by 保険ライダー at 13:46| 岡山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

熊本トムキャッツさんの展示会にトムキャットを持って乱入(笑)

という訳で遠路遥々(といっても新幹線で2時間と少し)熊本市まで行って参りました。
会場は熊本駅から二駅の川尻駅から徒歩数分というところ。遥か西に雲仙岳

DSC_0082.JPG
を望む郊外と市街地の境目といった感じの場所です。

DSC_0073.JPG
会場はこんな感じ。
20人ほどのクラブ員さんプラス外部参加者ですから、これ位の広さで充分なところですが内容が濃い濃い(笑)。

DSC_0074.JPGDSC_0075.JPG
テーマは多発機ということで自ずと作品が大きくなることは予想がつきますが、手前の製作中の白い機体は1/48のB-36だそうで完成未定とか。そのまま投げたら飛びそうな大きさです(笑)。

DSC_0081.JPG
石崎会長の作品。胴体の斑点迷彩が大変そうです。私には真似できません。

DSC_0076.JPGDSC_0080.JPG
宮崎から参加の高橋さんの作品。左側の九六中攻は某雑誌コンテストの入賞作品です。また右側の複葉機のエンジン部分の作り込みには同じ変態の匂い(笑)がします。

DSC_0078.JPG
中学時代に学校を〇○って岩国の米軍機を撮影に行っていたという武勇伝(笑)をお持ちの銀翼会中川さんの作品。リベットは追加されたのでしょうか?愛を感じます。

DSC_0077.JPG
フルリベットに銀剥がれが文字通り鬼気迫るoniさんの作品です。いつかこんな風に出来たらと思いますが、そのいつかはいつ来ることやら(笑)。

DSC_0079.JPG
毎度お馴染、青いプラダンケースでやって来た塾長オールスターズ(笑)です。今回も皆様に楽しんでいただけたようで嬉しゅうございました。

最後になりましたが、突然の参加にもかかわらず暖かく迎えていただいた石崎会長以下熊本トムキャッツの皆様にこの場を借りて心よりお礼申し上げます。
posted by 保険ライダー at 12:29| 岡山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月15日

今年も8・15

息子を伴い早朝護国神社へ祖父の御霊をお迎えに行くのだ。
DSC_0074.JPG
posted by 保険ライダー at 07:58| 岡山 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

地獄がダブルでやって来る

今年の第4回おかやまマラソンですが、開始以来最大の2倍を超える競争率を突破して無事当選いたしました。
前回で何とかサブ4を達成しましたので、今回はもうワンランク上のサブ3.5を目指したいところです。
しかしながら練習での20qのベストタイムが54分+48分の1時間42分の現状では、良くて3時間40分切りがせいぜいでしょう。
ではこれから約5カ月でいかに走力をつけるか。今年もなんJ(模型地獄)と並行してのマラソン地獄の始まり始まり〜(笑)。
posted by 保険ライダー at 13:31| 岡山 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

宿敵降参、か?

何と宿敵(笑)SA誌編集長が「個人的な立場で」我が傑作をリツイート。
先のSAコンの記事でもコメントしていますが、クレーマーなおっさん(と言ってもメールで数回文句垂れて、フェスに落選作品を持ち込んで無言の抗議をしただけ)の作品(もちろん当該のものとは別物)をわざわざ取り上げるとは、敵ながらあっぱれでございます(笑)。
作者が誰だか分からなかったのなら仕方がありません。あの出来(←自画自賛)であれば注目もするでしょう。しかし「なんJ大賞=塾長=ワタクシ」であり、オリジナルを熊本で見ているはずですから分からなくもないと思います(それとも忘れたか、笑)。もしわかってやっているなら余程神経が太いか器が大きいかのどちらかでしょう。
まぁ、いずれにしても大量拡散されたようなので、目立ちたがりのワタクシとしては嬉しい限りです。
posted by 保険ライダー at 20:36| 岡山 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
(メニュー通り) タイム:分秒 トレーニング後データ(入浴後計測) 体重     :s 体脂肪率   :% 内臓脂肪レベル: 骨格筋率   :% ※身長:173cm

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。