2019年05月13日

SHS展示作品詳細

時間が前後しますがこんな感じです。
全体像
DSC_0078.JPG
エリア88のワンシーン(推定、詳細は最後の方で)をジオラマ風に再現しました。

DSC_0079.JPGDSC_0085.JPGDSC_0083.JPGDSC_0082.JPGDSC_0086.JPGDSC_0086.JPGDSC_0084.JPGDSC_0087.JPGDSC_0081.JPG

毎度の通り今回も自作部品中心のつもり(笑)の改造を以下の通り実施しております。
@ コクピット周辺・脚庫・ガンベイ・空中給油プルーブ周辺・ジェットノズル本体はアイリスのレジンパーツ(ヲイヲイ)を使用しておりますが、必要と思われる部分は金属線等で追加しました。
A 機首レドーム周辺・キャノピー開状態・アヴイオニクス収納部分・ラムエアタービン周辺・主翼折り畳み部周辺・エンジン本体・後部胴体内部構造は完全自作。
B 乗降ステップ・ラダーを追加。
Cサポート車両等はハセガワのグランドクルーセットを使用。
Dドーリーはタミヤ1/32F16のものを流用
で、作品タイトルは

「砂漠の牙その後(エリア88より)」でございます。こんなシーンが思い浮かびませんか?

ここは中東、とある国の空軍基地。周囲に人影はない。しかし気まぐれな砂漠の風に耳を澄ませば…。
「話にゃ聞いていたけど本当に翼を折り畳んで飛んでしまうとはねぇ。まぁおかげであれをすり抜けることができた訳だ」
「まあな、奴の言った通り前もって試しておいて良かったよ」
「でもよぉ、その『話』っていうのは発艦時にうっかり忘れて、ってやつで。だけど今回は飛んでる最中にやっちまったんだろ…」

「よぉシンよ。今日も無事で何よりぢゃ」
「何だい、マッコイ爺さん」
「お前のクルーセイダーな、あんなことして飛んだもんだからあっちこっちから砂が入り込んであの様ぢゃよ。オーバーホールで4・5日は飛べんからそのつもりでな」
「やれやれそれじゃ稼ぎが減っちまう」
「いいじゃないか。また次があるさ」
「そうだな、奴は還って来なかった。奴には次はない…」

聞こえた気がしたのは気まぐれな砂漠の風のささやき。次の風が吹けば風紋の如く跡形もなく消え去る。
しかし君は憶えているだろう。遠く離れた戦場の空で命を燃やした男たちの物語を。ある者は愛する人のもとに戻るため、ある者は生きる場所を求めて、そしてまたあるものは死に場所を求めて…。

いかがでしょう、お楽しみいただけましたでしょうか?。

posted by 保険ライダー at 18:44| 岡山 ☁| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SHS2019ご報告

今年も行って参りました。関係分のみですが写真も少しです。
DSC_0081.JPG
東北のセンセーこと斎藤さんの作品。ほぼフルスクの「Man on the Moon」です。ブログで拝見してはいましたが現物は初めてです。雰囲気ではないリアルな再現度には見習うところ大です。

DSC_0082.JPG
2月の横浜クラブ合同展示会にて知り合った変態モデラー仲間(笑)大畑さんの作品。エアフィックス1/32かと思ったら1/24なんだそうで、更に変態度あるいは症状が悪化、もとい作風に磨きがかかっております。製作期間2〜3か月だそうで、こちらも別の意味で「変態」ではないかと(笑)。

DSC_0085.JPG
お向かいさんの作者不明のオフロードバイク。正確にはエンデューロバイク「ホンダXR250R(多分1991年〜モデル)」。
やけに詳しいとお感じかと思いますが、実車に乗って実際にレースに出ていました。懐かしく拝見いたしました。

DSC_0086.JPG
私ども「模型合宿さんチーム」のブースです。

今回は小国空軍がテーマということで、私の作品を半ばこじつけ気味に
DSC_0083.JPG
「アスラン王国空軍所属機」ということで展示させていただきました。

最後はテーマとは全く関係ございませんが隙間埋めに
DSC_0084.JPG
毎度お馴染「復活のトム」でございます。

今回もしっかり変態モデリングを布教させていただきました。クルーセイダーは言うまでもなく、「復活のトム」も昨年に引き続いての展示となりましたが、最新作かどうかに関係なく充分にお役を全うすることができました。
posted by 保険ライダー at 14:38| 岡山 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
(メニュー通り) タイム:分秒 トレーニング後データ(入浴後計測) 体重     :s 体脂肪率   :% 内臓脂肪レベル: 骨格筋率   :% ※身長:173cm

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。