2010年12月26日

あなたはそこにいますか

という訳で昨日行って来ました「蒼穹のファフナー heaven and earth」。

先述の通り岡山県には上映館がありませんので、電車の乗って子供2人を連れて(笑)広島県福山市の映画館をめざします。まさにわざわざという感じですが、公開決定当初は神戸まで行く必要があったのですからまだ良しといたしましょう。

しかしこの作品、本編の地上波初OAはテレビ東京系深夜枠でしたので、中四国では建前上岡山県と香川県でしか視聴することができませんでした。
つまり同じ上映するなら岡山でやってくれれば、知名度の点で観客動員が期待できるのではと素人なりに思った訳です。とはいえ様々な「事情」があってのこととでしょうし、本作の舞台となる「竜宮(たつみや)島」とその周辺はお隣の尾道市がモデル(「向島」という地名はそのまま使われている)となっているようですので、いわゆる「ご当地」ということであればまあそれもありかなと思ったり。

で、どんな作品かについてはここで語り始めるときりがありませんので、他のネット上の記事をご参照いただくとして、観客数については初日にもかかわらずやはり少々寂しい感じです。東京・大阪あたりでは盛況が伝えられているようですが、やはりOAのなかった地方都市というのは致し方のないところでしょうか。
全体的に3分の1ほどの入りで、作品内容的にやはり中・高校生〜の女子が多数を占めており、あとはアニオタ風のカップルが2組ほどといかにもという感じのオタな男子数名で、家族連れは我々1組だけ(笑)でした。

蛇足ですが来場最年少は小4の息子、最年長は46歳の私、最遠来も加えて我が家が3冠ゲットした模様です(笑)。最年長につきましては中3の娘から異議申し立て(笑)がありましたが、見た目だけでは判断できないという訳で却下でございます。


最後に感想ですがわざわざ見に行く価値は充分にありました。まだ内容を充分に消化しきれていませんので詳しく述べることはできません(ネタバレもありますし)が、BDが出たらお家でもう一度じっくり見て考えることとします。

以上取り留めの無い内容となってしまいましたが、本編・前日譚で少しでも心を動かされた人は必見、と断言いたします。
タグ:アニメ
posted by 保険ライダー at 16:08| 岡山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(メニュー通り) タイム:分秒 トレーニング後データ(入浴後計測) 体重     :s 体脂肪率   :% 内臓脂肪レベル: 骨格筋率   :% ※身長:173cm