2016年02月10日

第3回なんちゃってJMCお題 ハセガワ1/48 F104J 画像公開

なんちゃってJMCの審査が開始されましたので、詳細画像の公開が解禁されました。
お待たせしました。久しぶりのコンテスト出品、激闘5か月の果てに入賞をめざす入魂(笑)の一作をご堪能ください。
なんJ1.JPGなんJ3.JPGなんJ2.JPGなんJ4.JPG
全体像です。シャープなマルヨンのシルエットが銀塗装で更に引き立っております。機首ピトー管のみファインモールドのパーツを使用した以外は全てキットパーツおよび自作部品でディテールアップしております。

なんJ5.JPGなんJ6.JPG
なんJ7.JPGなんJ10.JPGなんJ9.JPG
コクピット周りとサーキットブレーカー収納部、およびエンジンアクセスドア周辺部です。ハセガワ社屋上の実機写真を参考にしておりますが、電子機器室内は軍事機密(ホンマかいな)ゆえ一部推定(笑)です。

なんJ8.JPG
左舷バルカン砲収納部および同本体です。詳細な画像がありませんでしたので一部推定です。

細部の作り込みを完成後改めて見るにつけ、これホンマに俺が作ったんかいな?いやいや模型のカミサマの仕業に違いない、と毎度のことながら思ったり(笑)。

いかがでしょうか?入賞して静岡HS持ち込みを目論んでおりますが、どうなりますことやら。
あぁ模型合宿には必ずお持ちしますのでご心配なく(←誰も心配なんぞしとらん)。

しかしなぁ、落選したらまた腐りそうだなぁ。
という相も変わらず器の小さいワタクシでございます(笑)。
ラベル:模型
posted by 保険ライダー at 23:58| 岡山 ☀| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じゃぁぁぁぁぁ!   スンバラシイ!。
緻密なパイピング、
キッチリ手入れされてる機材たち。
過度なウェザリングを避けて、あくまで清楚。
まさに空自のマルヨン。
これはすんげーぞ!。

Posted by apuro at 2016年02月11日 21:29
お疲れ様でした。
なんちゃってJMCにご参加ありがとうございます。
結果はどうあれ静岡は来てほしいですけどねー。聖地ですから。
みんなで盛り上がりましょう!! なんJは皆さんいい人ばかりですよ。
Posted by きらら at 2016年02月11日 22:10
apuro様:

お待たせしました。ご堪能いただけましたでしょうか(笑)。
キットの出来が良く、また画像資料も入手しやすい機体でしたので、後は手間暇かければこの通りでございます。
自分でも良いものができたと自負しております。ご高覧ありがとうございました。
Posted by 塾長 at 2016年02月11日 22:40
きらら様:

お世話になります。なんJ運営お疲れさまです。
出品当初は大賞奪取の自信満々でしたが、皆さんの傑作を拝見するにつけ自信が揺らいでおります(笑)。という訳でいただいた4票をどなたの作品に投じるかも思案中です。今しばらくお待ちを願います。
静岡には結果次第という側面もありますが、次回UAMCのこともありますので、極力行くつもりでおります。
Posted by 塾長 at 2016年02月11日 22:56
合宿日程上げときました
よろしくお願いします。
Posted by ⊥TT at 2016年03月03日 20:11
⊥閣下

いつもありがとうございます。今回は息子と2人での参加となりそうです。
Posted by 塾長 at 2016年03月04日 12:49
こ、これはJMC以前のPPCの頃全盛だったサンニイのマルヨンお約束のディティールアップ全部載せじゃないですか!しかも1/48で…

これが5ヶ月でできるのか(ごくり)
Posted by シロイルカ at 2016年03月28日 22:32
シロイルカ様:

>サンニイのマルヨン

凸モールドの彫り直しが必須になりますので、48よりも苦労するような気がします。

>これが5ヶ月でできるのか

キットの出来の良さもさることながら、良い資料本が入手できたのも大きいです。合宿で実物をご覧いただけると幸いです。
意外に大したことなかったりして(笑)。
Posted by 塾長 at 2016年03月28日 22:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(メニュー通り) タイム:分秒 トレーニング後データ(入浴後計測) 体重     :s 体脂肪率   :% 内臓脂肪レベル: 骨格筋率   :% ※身長:173cm