2017年05月07日

オサーン春の大冒険、もとい夫婦で慰安旅行

今回も関西方面へ行ってきました。
1日めは神戸再びです。歩き回るばかりでは疲れますので、今回は遊覧船に乗り海から見てみますと…。
DSC_0086.JPG
こんな感じで海に山が迫っている感じがよくわかります。また
DSC_0082.JPGDSC_0083.JPG
海自の潜水艦がドック入りしているのも見えたりして結構面白かったです。その後ポートライナーで神戸空港へ行き飛行機を眺めておりましたが、これが妻に意外と好評でした。曰く離陸時の音と迫力が良かったそうで、それなら基地祭なんぞで行っても面白そうと思いましたが、私が混雑が苦手なので無理っぽいです(笑)。
2日目は淡口(「あわぐち」ではなく「うすくち」)醤油の町
DSC_0098.JPG
たつの市です。古い町並みを眺めつつ散策したのですが、淡口醤油の資料館で一番印象に残ったのが大昔の宝塚の公演の資料(製造販売会社がワンステージを丸ごと買い取ってお客を招待したもの、「八千草薫」や「有馬稲子」の名前がありました)というのが何ともでした。

お待たせしました。ニセ合光昭の「にっぽんネコまたぎ」のコーナーです。今回は3か所で撮影でき撮れ高も充分です。
まずは神戸市新開地にて
DSC_0087.JPGDSC_0088.JPG
少々暗いのでストロボを使いますが、やはり目が光りますね。背景が明るいので角度を変えて
DSC_0095.JPGDSC_0089.JPG
この間1匹はずっと股間を舐めていたのが笑えました。
続いて高砂市では
DSC_0096.JPG
闇夜のカラスならぬ黒猫です。
最後は前々回、前回に続いてたつの市室津です。
DSC_0099.JPGDSC_0100.JPG
お馴染の「餌くれぃネコ」ですが、今回よく見ると同じ毛並みの個体が3匹いました。どうやら「唐草」「ドット」「ペイズリー」的3兄弟を1個体と思い込んでいたようです。
タグ:家族
posted by 保険ライダー at 10:02| 岡山 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
意外と女性も空港好きですよ!!
飛行機眺めながらお茶したり。
非日常感があるのがいいんでしょうね。
何もかも忘れられる・・・・という感じが。
Posted by きらら at 2017年05月24日 13:18
きらら様:

>意外と女性も空港好き

確かに女性の姿も意外と多かったような気がします。

>何もかも忘れられる・・・・という感じ

意味深ですね(笑)。
Posted by 塾長 at 2017年05月25日 22:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(メニュー通り) タイム:分秒 トレーニング後データ(入浴後計測) 体重     :s 体脂肪率   :% 内臓脂肪レベル: 骨格筋率   :% ※身長:173cm