2017年12月31日

今年も変だよSAコン2017A

きちんと審査がされているかはなはだ疑わしい根拠としてさらに挙げる(愚痴る)とすれば、57ページの洋上迷彩とその右側の銀色の作品をご覧ください。
この2作品震電をジェット化したものらしいのですが、良く見るとジェット化で不要になるはずの長すぎる脚柱は短縮されずそのままです。また他にも突っ込み所はありますが、一口で言えば「レシプロ震電」に市販のディテールアップパーツを移植して、あとは塗装でごまかしたそれらしくしただけの作品に見えます。
もしワタクシの推測の通りであれば、これは充分に「異議申し立て案件」足り得ます。「噴射口を付けたレシプロ震電」が入賞で、きちんと考証を加えた「真 ジェット震電」が選外「その他大勢」というのが
「飛行機模型の専門雑誌」が真面目に審査した結果
だとしたら大問題でしょう。
まあ個人のブログで愚痴っていても埒があきませんので、入賞作品がお披露目となるスケビコン(1月21日、「その他大勢」作品の持ち込みも可)に作品持ち込みのうえ白黒つける予定です。本来引き立て役の「その他大勢」作品が入賞作品を喰らう下剋上にご期待ください。
交通費を払って恥をかきに行くだけ、とも言いますが(笑)。
ラベル:模型
posted by 保険ライダー at 12:50| 岡山 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新年明けましておめでとうございます。

コンテストについて書いていたらフッと思いました。
昨年はまだ良かったんですが、一昨年のNHK紅白の審査方法と似ていないかい?と(笑)
一般からの総点数が高く勝っていたのに
極少人数の審査員の点数が入った途端大逆転勝ち
どうです、似てません?(笑)

今年もよろしくお願いいたします。
Posted by シミヤン at 2018年01月01日 23:05
シミヤン様:

2日になってしまい申し訳ございません。

>紅白

一般審査員よりも会場審査員の持ち票が多いので仕方がないかもしれませんが、仰せの通り似ているような気がします。

今年もよろしくお願いいたします。
Posted by 塾長 at 2018年01月02日 14:45
新年明けましておめでとうございます
大変ご無沙汰致しております(汗)
伺う度に模型コメントに窮して
そのまま立ち去ったりしておりました(笑)

本年も健康第一で何卒宜しくお願い
申し上げます。
Posted by ラッキーユダヤ at 2018年01月03日 03:51
ラッキーユダヤ様:

明けましておめでとうございます。

物騒(笑)な内容で申し訳ございません。

本年もよろしくお願いいたします。
Posted by 塾長 at 2018年01月03日 11:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(メニュー通り) タイム:分秒 トレーニング後データ(入浴後計測) 体重     :s 体脂肪率   :% 内臓脂肪レベル: 骨格筋率   :% ※身長:173cm