2018年05月06日

第4回なんJ大賞・ハセガワ社長賞作品(ハセ1/48F14D)復元(再製作)完了

いきなりのタイトルですが、ここでは初出なので簡単にご説明します。
当該作品は1/32のものと共にSHS2017に展示のため搬送中、運送会社の不適切な取り扱いのため全損、修理不可能のため展示不能となりました。
大切な作品をよりによって晴れのお披露目の日に台無しにされたらどんな気持ちになるか、モデラーのあなたなら想像するに難くないと思います。もちろん当該運送会社には出るところに出ていただき、充分とは言えませんが落とし前をつけさせていただきました。

そんなこんなで改めてSHS2018に展示のため約10カ月の歳月をかけて再製作、2018年5月5日15時11分何とか完成にこぎつけました。復元(再製作)と申しましてもオリジナルと全く同じでは芸がありませんので、少しですが変更(grade up)しております。
では画像と共に詳細をご説明いたします。
DSC_0073.JPGDSC_0073.JPGDSC_0075.JPG
全体像です。マーキングだけは同一のものを使いませんと趣旨が異なってきますので、ここは譲れないところですが、ネット上どこを検索しても当該のものが見当たりません。オリジナルの時は何とか探し出し購入できたのですが今回はどうにもなりませんでした。結局1/32の物を下地に業者に製作を依頼しようとしたところでヤフオクでハセガワのデカール替え該当キットを発見、何とか入手することができました。
また話は前後しますが、製作開始当初当該キットは生産休止状態で店頭在庫が見当たらず、やむなくヤフオクで購入したことも付け加えておきます。
問題のデカールですが、さすがはカルトグラフ社製です。オリジナルのもの(ファイタータウン製)と比較すると発色(隠ぺい力)、張り易さともに上をいく感じでした。

DSC_0079.JPGDSC_0080.JPGDSC_0081.JPG
機首レドームから左舷の開口部です。レーダーアンテナディッシュ・バルカン砲弾倉をオリジナルから流用した以外は完全新作(自作)です。特に3枚目のアヴィオニクス関連機器は写真からモデルの10倍の図面を起こし、各部の精度を高めており、ワイヤーの接続部分も直付けではなく出来るだけパイプを介して実物に近い感じにしております。

DSC_0077.JPGDSC_0078.JPG
機首右舷の開口部です。空中給油プローブのみオリジナルからの流用です。
左の画像が今回新たな開口部です。製作方法は左舷のアヴィオニクス関連機器と同様ですが、ご覧の通りワイヤーの取り回しに苦労しました、と申しますか最後は訳がわからなくなりかけました(笑)。

DSC_0082.JPG
コクピット周辺です。画像ではよくわかりませんがコクピ本体・シートは珍しくアヴィオニクスのレジンパーツを使用しています。これには訳がありまして先に申し上げたようにキット本体はオクで落としたのですが、口述するアイリスのも含めてレジンパーツが同梱されており、せっかくだからこれを使わない手はないとばかりに手を出したのですが、えらい目に遭いました(笑)。ちなみに以下の通りです。
・コクピ本体とコンソールが別体なので位置決めが仮組しつつ削ったりかましたりで半端なく大変
・加えて風防や胴体本体のプラの厚みを考慮していないので、これまたすり合わせが大変
・アイリス製の前脚収納部との合わせがこれまた大変(主脚収納部も似たような惨状です)
・シート本体もコクピ本体との合わせを考慮していないので、見えないところを相当削らないと合わない
加えて開口部の加工も絡んできますので、正直挫折しかけました。

DSC_0083.JPG
スポイラー作動部分の一部を完全自作にて再現しています。また前縁スラットは素組みですが、フラップの取り付けは針金で補強し位置決めしています。

DSC_0085.JPGDSC_0084.JPG
エンジン本体はオリジナルから流用、ジェットノズル本体とアフターバーナー部分はアイリス製のレジンパーツです。
なかなか細かい部分まで再現していますが、ミラーフィニッシュを貼り付けている取り付け基部を前オーナーが間違えて切り取ってしまったようで、プラ版をリング状に切り抜いて自作しています。また艶消し黒の排気口シュラウドもレジンパーツがありましたが、キット本体と全く合わないのでキットパーツを使用しています。

いつも通りの激闘(笑)でしたが、今回は先述の通り10カ月の長きにわたるものとなりました。やはりレジンパーツの扱いに時間を取られたのが大きかったようです。時間を取られた分習熟度は上がっていると思いたいので、次はもっと上手くできる、かな?です。
実物はSHS2018にて展示いたしますので、ご覧いただけると幸いです。それでは次の週末SHS2018でお会いしましょう。






posted by 保険ライダー at 16:23| 岡山 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

(メニュー通り) タイム:分秒 トレーニング後データ(入浴後計測) 体重     :s 体脂肪率   :% 内臓脂肪レベル: 骨格筋率   :% ※身長:173cm