2015年11月27日

マルヨン画像

部分画像ですがこちらにございます。ご興味のある方はどうぞ。
タグ:模型
posted by 保険ライダー at 12:38| 岡山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

我慢できずに出してしまいました 未完成チーム展示会参加記そのA

1日目を終わり、展示されている力作を見るにつけ今回持ち込みの自分の作品はこれで良いのか?との思いが強くなりました。各人のおそらく全力の作品が並ぶ中、自分のはかなり以前のものと展示会前提でないものゆえ、どうしても自分の中では手抜き感が否めません。またこれでは事前確認無くいきなりの展示に快く応じてくださった主催者に失礼ではないか、という思いもあります。
では手元に全力の作品がないのか、といえばそうでもありません。なんちゃってJMC向けのあれです。ただ審査開始まではWeb上での画像公開を控えるとのレギュレーションのためどうしたものかと思っていたのですが、実は展示会への持ち込みについては(なんJ)主催者の了解が取れておりましたので後は私次第ではあった訳です。
審査前の持ち出しに伴う破損等のリスクがありますが、一晩寝て展示を決めました。やはり全力でいった方が気持ち良いですからね。よって2日目はまた新たな気持ちで3機目を展示し、いつものごとく(笑)ご覧いただく方々を片っ端から捕まえてはたのまれてもいないのに説明はするは機体を裏返しては見せるはの過剰サービスっぷりでございます。お陰で自分の展示についてのもやもやもきれいさっぱりなくなり、帰宅後妻に「やっぱり俺のが一番の出来だったぜ」とこれまたいつもの根拠のない自画自賛話する始末でございました(笑)。

最後になりましたがお声をかけてくださったきらら様、拙作をご覧いただいた皆様、そしていきなりの持ち込みにもかかわらず快く展示をご了解いただいた主催者の皆様に改めて御礼申し上げます。
posted by 保険ライダー at 20:04| 岡山 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きらら様がやって来る、ヤァ!ヤァ!ヤァ! 未完成チーム展示会参加記その@

何気ない(と思われる)言葉でも受け手にとっては大きな意味を持つことがあります。
…未完成チームの展示会でお会いできるかな…
昨年のUAMC以来ブログで交流させていただいている姐さんからのありがたいお言葉でございます。おそらく同チームの招きで行くのでそのついでにどうぞ、という感じだろうと勝手に推測しちゃいました(違っていたらすみません)が、私としては拙作をブログで好意的に取り上げて「発信」してくださる大切な方でございます。失礼があってはいけませんし、モデラーとしての自分をより理解していただくべくあんなことも話したいしこんなことも聞いてみたい、と妄想(笑)だけが膨らんでいきます。
しかしと良ぉ〜く考えてみると先方はSA誌のコラム欄も担当しているこの世界ではいわば全国区の「有名人」、かたやこちらは余多いる読者の一人、という訳で挨拶回り、ご接待、取材活動等ご公務(笑)の妨げになってはいけないぞ、と悩ましいところではあります。

悩んでいても始まらないので2点ほど展示品を選んで22日10:30頃会場入り、早速ご挨拶だけは済ませましたが予想通りのご多忙ぶりでなかなか私に順番(笑)が回ってきません。それでもありがたいことに昼食等で外出される時はわざわざ一声かけてくださいます。そのお気遣いが嬉しくもあり、また少し申し訳なくも思いました。
そしてようやく(でもないか)私の番となりました。会場を一緒に回りつついわゆる「模型談義」に花が咲きます。すべてを紹介するスペースも記憶力もございませんが、2日目に実際の搭乗員(故人)製作の1/48三式戦のお話(詳細はおそらく姐さんのブログで紹介されると勝手に思っておりますが…)をその方の最後の教え子にあたる方から伺った際に見せた涙(私もちょっとやばかった)が印象的でした。
実は当初全2日間のうち初日のみ参加のつもりでしたが、まだまだ話足りないし2日目にUAMCでお世話になった徳島モデラーズクラブの皆さんもいらっしゃるし…、等々の理由で上記にもありますが2日目も参加することにして一旦帰宅しました。
タグ:模型
posted by 保険ライダー at 19:20| 岡山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

第3回なんちゃってJMCお題 ハセガワ1/48 F104J

いきなりですが本日完成いたしました。6月下旬の開始ですので開始から約5か月で完成です。実展示に向けて少々手直しが入るかもしれませんが、Web画像での審査に関しては充分な状態です。
製作記事にもあるようにコクピット、および同後部電子機器収納部・バルカン砲収納部・サーキットブレーカー収納部・エンジン下部の各アクセスドアをオープンとし、実機画像を参考に市販のディテールアップパーツは一切使用せず(機首ピトー管を除く)、キットパーツまたは素材からスクラッチしています。
それはもう凄い出来でこんな感じ、と申し上げたいところですが、レギュレーションにより審査結果発表まではネット上での画像公開は控えることとなっておりますので画像はありません。但しリアルにお会いした際にはお見せできるかもしれませんし、非公開の条件で画像をお届けすることができないこともないのでご希望の方(いるのか?)はお申し出ください。
いずれにしても入賞の場合は静岡HS、また結果に関係なく模型合宿や各種展示会でお披露目しますのでお楽しみに(笑)。
タグ:模型
posted by 保険ライダー at 20:45| 岡山 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

51歳にして人生初フルマラソン、か?(笑)

という訳で結果報告です。
ネットタイム(スタートライン通過〜ゴールライン通過)4時間44分22秒、途中まったく歩くことなく完走です。
ちなみに最近3か月のハーフマラソン相当距離の持ちタイムが1時間50分ですから、理屈のうえではサブ4も可能なように思えますが、そうじゃないのがフルマラソンのフルマラソンたるところです。30km走の結果からある程度予測はしていましたが、やはり30km後ペースダウンが目を覆うばかり(笑)でした。
ここで対策がどうとか目標タイムがどうとか言い出すと今の模型、或は少し以前のエンデューロレースの如く「地獄」(笑)になりますので、今後どうするかはは今のところは保留としておきます。
posted by 保険ライダー at 17:15| 岡山 🌁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

51歳にして人生初フルマラソン、か?(笑)

突然ですが11月8日の「第1回岡山マラソン」に出走します。
ご存じの通り普段から走ってはいますが長くてせいぜい20qくらいですので、一体どんなことになるやらです。実際先週土曜日までに3回ほど30km走を試しにやってみたのですが内1回は20q付近でリタイヤ、あとの2回は3時間少々でゴールしたもののその後は脚が動かなくなりとてもじゃないがあと約12kmは同じペース、いや相当ペースダウンしても無理、な状態でした。
当然いろいろ情報を集めて対策は考えています。たとえばスタート前の食事とかレース中の栄養補給とかですが、実際に試した訳ではないので正直不安しかありません。それよりも問題なのは当日の天候です。
         くもり一時雨 降水確率60%
だそうで、よりによって「晴れの国」の「初マラソン」で雨とは余程普段の行いに問題がある(連中が集まった)のかもしれません(笑)。
もちろんやるからには自分なりに目標タイムもあったりしますが、模型と同じで結果がすべてと思っておりますので、その辺のことは結果が出てからのご報告ということで。
posted by 保険ライダー at 21:28| 岡山 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

第3回なんちゃってJMCお題 ハセガワ1/48 F104J

珍しく(笑)2週続けて更新です。
・電子装置室
DSC_0040.JPG
塗装後艶消しクリアでコートしスミ入れ、所定の位置に接着します。この作業自体はすぐ完了したのですが、
DSC_0042.JPG
キャノピーを含めたハッチの塗り分けと修正、加えて
DSC_0043.JPG
キャノピー内装の製作に時間がかかりました。画像では分かりにくいかもしれませんが、バックミラー等すべて自作です。

・サーキットブレーカー収納部
DSC_0044.JPG
同じように進めます。あとバルカン砲収納部を含めたアクセスドア内側も
DSC_0041.JPG
塗装、スミ入れ後艶消しクリアでコートして完了です。
タグ:模型
posted by 保険ライダー at 22:10| 岡山 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

第3回なんちゃってJMCお題 ハセガワ1/48 F104J

久しぶりの更新かつ模型ネタです。何とか進んでいます。

・本体組立完了(画像はありません)
胴体はレドームおよびエアインテイク部分の隙間・段差処理に時間がかかりましたが、満足のいく仕上がりとなりました。主翼は特に加工を必要とする部分もなく合いも良いので、前後フラップをダウン位置にしてすんなり組立完了です。特筆すべきは胴体との合いの良さです。文字通りのパチピタで、塗装終了後の組み立てでも大丈夫そうです。また尾翼は1枚ものですのでパネルライン等をなぞって完了です。

続いて開口部をデッチアップします。エンジンアクセスドア以外は未塗装、仮組み状態です。
・サーキットブレーカー収納部
DSC_0041.JPG
・エンジンアクセスドア
DSC_0043.JPG
例のごとくそれぞれ画像を参考にプラ材・糸ハンダ等でデッチアップしております。

・電子装置収納部
DSC_0040.JPG
稼働機の画像が入手できなかったので、ハセガワ本社展示機の画像プラス一部想像での作業となりました。画像をよく見ると平たい五角柱、というか一部の欠けた直方体のモジュールを1単位として構成されているようですので、2ミリのプラ板から20枚前後切り出して整形、適宜組み合わせて針金・糸ハンダデッチアップしておきます。

・バルカン砲収納部
DSC_0042.JPG
鮮明な画像が入手できませんでしたのでほとんど想像でやっています。突っ込みはご勘弁ください(笑)。


タグ:模型
posted by 保険ライダー at 14:28| 岡山 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

オサーン秋の冒険、あるいはこころ旅、か?

・失われた鉄路を辿る
今回は現JR有年駅から播州赤穂(JRの駅からはやや南、神姫バスウエストの営業所辺り)を結んでいた赤穂鉄道です。
いつも通り暗いうち5:00頃に自宅を出発し有年駅をめざしたのですが、備前IC付近で何を思ったか山陽自動車道の側道に入ってしまい、結局赤穂市に最初に行く
150921_0724~02.jpg
ことになってしまいました。ということで播州赤穂から有年駅へ廃線跡を辿ることになり、赤穂市での目的(後述)のために同区間を往復することになりますが、仕方がありません。
まずは播州赤穂駅跡の神姫バスウエスト営業所です。
150921_0810~01.jpg
ありがたいことに標柱が立っています。実は駅跡などのポイントポイントでこのような標柱がこんな感じで
150921_0851~01.jpg150921_0905~01.jpg150921_0913~01.jpg
立っていて大変分かりやすく辿ることができます。
そして全国二千万人の猫好きの皆様お待たせいたしました。「にせ合光昭の日本猫またぎ」(笑)のコーナーです。今回は野良のようですが人懐っこいこの子
150921_0825~01.jpg
と後から仲間に入れてくれい、とやってきた飼い猫のこの子
150921_0827~01.jpg
です。野良と思しき子も毛並みの色つやは良く餌には不自由していないようです。たぶん後から来た子と一緒に餌を貰っているのでしょう。二匹ともお触り、写真撮影ともOKのいい子でいした。
話を赤穂鉄道に戻します。途中千種川を渡る鉄橋の橋脚跡
150921_0901~01.jpg
なんかも見つつ
150921_0933~01.jpg
有年駅に到着、トイレ休憩後折り返し赤穂市へ向かいます。
1時間もかからず赤穂市に帰って来たのですが、目的の店の開店まで少々時間がありますので珍しく観光します。
播州赤穂と言えばこの方。
150921_1133~01.jpg
「おのおの方夜でござる」の大石さんをリーダーとする赤穂浪士四十七士、今風に言えばAKR47(笑)といったところでしょうか。日本人なら知らない者はまずいない方々でございますね。お城もこんな感じ
150921_1036~01.jpg
で入場無料のところを散策しました。
さて、今回のもう一つの目的はこれ
150921_1114~01.jpg
鱧の天ぷらと塩ネギいりのお蕎麦です。鱧は焼いたり湯引きしたものしか食べたことがなく天ぷらは今回初めてだったのですが、予想通り上品な白身がふっくらと仕上がっており美味しくいただきました。また塩ネギですがしょっぱいネギというのではなく、塩水(海水)を混ぜて栽培しており普通のものよりも甘いのだそうです。どうやら台風で海水を被ったらそうなった、というのが誕生のヒントになったのだそうです。残念ながらネギ自体をこのような形で食したことがあまりありませんので、普通のと比べて甘いというのは分かりませんでしたが、こちらも美味しくいただきました。
帰りは7月の高砂行きの反対方向に国道を戻ります。
150921_1212~01.jpg
見覚えのある峠の風景ですね(笑)。
その後備前市内で転倒しかけて何とかしのいだものの股間、というかお宝とケツの穴の間を強打したうえにリアフェンダーが割れて修理というおまけ(笑)がついて、走行距離約126q、16:00頃帰宅しました。
タグ:自転車
posted by 保険ライダー at 17:58| 岡山 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

第3回なんちゃってJMCお題 ハセガワ1/48 F104J

すみません、しばらく更新をさぼっておりました。
が、製作はさぼらず進めております。

・胴体接合
DSC_0040.JPG
前もって仕込むものが準備できましたので、現在接着線の処理中です。

・なんちゃってJ79エンジン
DSC_0043.JPG
2種類のシルバーとクリア系その他でそれらしく塗装後仕込みました。それらしく見えるかな(笑)。

・同アクセスドア兼油圧系配管
DSC_0044.JPG
写真を参考にプラ板、銅線その他でデッチアップ。こんな感じで取り付けますが、塗装はこれからです。

・開口(収納)部
DSC_0041.JPGDSC_0042.JPG
左側がバルカン砲、右側がサーキットブレーカー等の収納部です。ご覧の通りやるからにはファスナー(あるいは取付ボルト)の穴まで再現しないとこのスケールでは手抜き感が溢れてしまいますので、少々オーバースケール気味なのは目をつぶってやっております。
タグ:模型
posted by 保険ライダー at 19:25| 岡山 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
(メニュー通り) タイム:分秒 トレーニング後データ(入浴後計測) 体重     :s 体脂肪率   :% 内臓脂肪レベル: 骨格筋率   :% ※身長:173cm